タラバガニの通販お勧めサイト。旬、食べ方や、値段なども。

タラバがにの魅力を徹底調査しました。

タラバがにの写真

タラバがにの魅力はなんといっても、そのボリュームにあります。

冬の王様ともいわれ人気が高く見もしっかりとしたかにです。

 

味・食感

・味 まさにかにの味 濃厚 最後には甘さが感じられる
・食感 プリプリ

お勧めの食べ方

そのまま、食べるのがやっぱりオーソドックスですが、
蟹しゃぶにするのも人気の食べ方です。

 

お好みのだしにサッとしゃぶしゃぶ。
鮮やかな、赤に変化するのを目で楽しみながら食べるのは
ボリューム感のあるタラバがにならではの食べ方です。

 

平均価格

 

5,250円から11,800円と幅が広く、
平均的には6千円から7千円ぐらいのものが多くあります。

 

タラバがにを買うならココ!!

 

私のお勧めは 北釧水産のタラバがにです。
蟹の匠が選んだ「本タラバがに」は選別から茹で上げ、
梱包まで厳しいチェックがはいりやっと私たちの手元に届きます。
超特大サイズでボリューム、味ともに大満足の商品です。

 

北釧水産

 

タラバがにの豆知識

知識として知っておくといいのが、アブラがにとタラバがにの違いです。
見た目もよく似ていて、素人では判断が難しいとされています。
茹でてしまうと、プロでも間違えてしまうほど。
仕入れ価格はタラバがにの3分の2程で安価で手に入ります。
利益を優先するあまり、タラバがにと表記しアブラがにを販売している業者もいます。
悲しい事ですが現実の話なのです。

 

見分け方なのですが、
〜茹でる前〜
・タラバがに 紫がかった色をしています。
・アブラがに 脚が青く全体的にオレンジの筋状の模様があります。

 

〜茹でたあと〜
・タラバがに 甲羅の突起で判断します。中央の甲羅の突起が6個です。
・アブラがに 甲羅の突起で判断します。中央の甲羅の突起が4個です。

 

タラバがにとアブラがにの違い

 

・タラバがに 脚の裏 第二関節までに色があります。
・アブラがに 足の裏 ほとんどが綺麗な白です。

 

その他見分け方ありますが、上記が代表的です。

お勧めのタラバがに購入先はココ!

北釧水産

 

北釧水産のタラバは本当に最高ですよ!!

実際に食べてみなきゃわからない魅力がたっぷり。

公式サイトでも、

お勧めの商品としてトップページに大々的に取り上げられています!

タラバガニの通販購入ならここがお勧め!関連ページ

ズワイガニの購入ならここがお勧め!
人気の高いずわいがには味、見た目ともに美味しく食べられるカニです。ズワイガニの美味しい食べ方や値段、お勧めの通販サイトを紹介しています。また、ずわいがにの豆知識も頭に入れて食べるともっと美味しく感じるかもしれません。食事中の話題にも最適です。
花咲ガニの購入ならここがお勧め!
花咲ガニはちょっと高価ですがその味は、最高級品で、特に卵をもったメスは卵、身ととても美味しく食べることができ、通の間では二度美味しいカニとして有名です。花咲がにの美味しい食べ方(レシピ)や旬、オススメの通販サイトを紹介しています。
毛ガニの購入ならここがお勧め!
毛蟹は味が濃く、食べやすいので人気が高いかにです。カニ初心者でも比較的入りやすいのが毛がにではないでしょうか。毛ガニのシーズン、食べ方やゆで方、値段等を紹介。毛がにの豆知識も紹介しています。