カニ通販の放射能の危険性について、調べてみました。

福島第一原子力発電の事故による放射線の影響をかに通販のかには
影響を受けているのかを調べてみました。

 

まず、かに 放射線などで検索してもかにだけの放射線量がわかるようなサイトは
今現在有りませんでした。

 

なので他の方法で魚介類が放射線により汚染されているという情報は

 

2011年4月
福島県北部・南部 コウナゴ(イカナゴの稚魚)のみが暫定規制値を超える

 

とこれくらいなのです。

 

もともと、魚介類の放射性ヨウ素の暫定基準値は定められていなかったので
基準が難しいということもあるのだという説もある。
また、広い海の中を自由に動き回る魚介類は測定が難しく、
一概に言えないことが情報の少なさとあいまいさを招いている。

 

かには深海にすむものが多く、放射性物質は海面に浮きやすいという情報もある。
なのでかにのように深海にすむ魚介類は安全性がたかいともいえ、
かにに放射線は関係していないとも言えるのではないでしょうか。

 

もう、ここまで来ると情報量の多さとどの情報を買い手が信じるかにもよります。

 

ただ、当サイトでは、かに通販のかには安全で信頼できると紹介します。

 

なぜなら、
上記の事からかにはまず安全だということ。
ポスタリングをしている水産省の方から危険だという通達がきていないこと。
危険でないかどうかをか販売する側もよく確認してくれているということ。
があるからです。

 

それでも心配な方は海外のかにを取り寄せるのも方法です。
また放射能測定器を自宅用に購入、取り寄せたかにを測定して安心してから
食事するのも良いでしょう。自分の目で見ることでよりいっそう安心感が出ます。

カニ通販の放射能の危険性はないのか。調べてみました。関連ページ

松葉がにと越前がには違うものなの?
結構なお値段する、松葉ガニと越前ガニ。この松葉がにと越前がにの違いについて解説しています。以外に知らなかった事実がわかるかもしれません。違いがわかる方も、知らない方もこのページで確認してください。